12/14~12/15 第4回 日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 開催 @東京

12月14日より、第4回 日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会がスクエア荏原で、昭和大学医学部産婦人科の関沢明彦教授を会長として開催されます。今回のテーマは「産婦人科診療における遺伝リテラシーの向上のために」です。今や産婦人科領域における遺伝診療は、欠くべからざる重要な分野になってきています。本学術講演会では、臨床遺伝学における基礎的な知識を整理するためのたくさんのプログラムが準備されています。

(吉村 やすのり)

カテゴリー: news   パーマリンク

コメントは受け付けていません。