12/7~12/9 第30回日本内視鏡外科学会総会開催 @京都

第30回日本内視鏡外科学会総会が、国立京都国際会館で開催されます。会長は京都大学消化器外科教授の坂井義治先生です。今回のテーマは「心技一体 ―30年の想いを新たなる30年へ― 」です。近年の鏡視下手術の進歩には目覚ましいものがあります。進化し続けるAIを搭載したrobotic surgeryは、我々ヒトによる手術をどこまで代替するのでしょうか?今こそ、進化する技と医の心の調和が求められています。

(吉村 やすのり)

カテゴリー: news   パーマリンク

コメントは受け付けていません。