月別アーカイブ: 2017年1月

ふくしま子ども・女性医療支援センター開設記念セミナー inいわき 開催

いわき市において、ふくしま子ども・女性医療支援センター開設記念セミナーが開催されました。 去年の4月に、福島県立医科大学内に子どもと女性医療に関わる医師の育成のためのセンターが開催されました。福島県下の県民医療関係者を始 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

がん治療と仕事の両立

 内閣府の調査によれば、がん治療と仕事の両立は可能と思うか聞いたところ、そう思わないが64.5%で、そう思うの27.9%を大きく上回っていました。治療や検査のために通院しながら働き続けることは困難と考える人が、依然と多い … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

新薬の開発

 新薬開発の臨床試験(治験)の期間と、国の薬事承認のための審査期間がそれぞれ大幅に短縮してきています。有望な新薬を早く市場へ投入して患者に届けるためです。輸入超過が続く日本の医薬品産業を援護する政府の取り組みが背景にあり … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

世界基準の子宮頸がん予防対策を行うべきである

世界中の保健機関が推奨しているHPVワクチンの恩恵を、日本人だけ受けられないのはフェアとはいえない。接種の機会を奪っているのは、国の積極的勧奨の中止という判断があるからであり、勧奨中止期間にワクチン接種対象者であった女性 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

日本は子宮頸がん予防において世界から取り残されている

先進国が軒並み子宮頸がんの死亡率低下に成功する中、唯一日本だけ増加している。 日本では国や産婦人科医の50年以上に及ぶ努力にもかかわらず、検診受診率は50%を超えない。検診受診率が向上しない日本において、HPVワクチンは … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。