日別アーカイブ: 2017年9月1日

脳死による臓器移植

 脳死による臓器移植を認めた臓器移植法が、今年10月で施行20年を迎えます。日本臓器移植ネットワークによれば、法施行から8月24日までに471人の脳死での臓器提供がありました。昨年1年間では64人からの提供です。2010 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

医療をめぐる状況の変化

 少子高齢化が進み、2025年には75歳以上の後期高齢者が現在の1.4倍の2,180万人に達します。出生数の減少と死亡数の増加により、人口減少のみならず、15~64歳の生産年齢人口も1割ほど減少し、7,170万人となりま … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

短大の減少

 短大は1950年、戦後の新制大学に移行する条件を満たせない専門学校などのために、暫定的制度として生まれました。1964年に恒久的な制度に位置付けられています。女子高などを持つ学校法人が、卒業生の進学先を確保するために設 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

10/3 長崎大学医学部学生講義 

 長崎大学医学部において、「子どもをもつということ―生殖医療の進歩の中で―」と題して学生講義をさせていただきます。  近年の生殖医療の進歩は瞠目に値します。わが国において、体外受精関連技術により年間約4.7万人が出生して … 続きを読む

カテゴリー: news | コメントは受け付けていません。