日別アーカイブ: 2018年6月1日

がんウイルス療法

 感染症を引き起こすウイルスを改変し、がん細胞だけを破壊して治療する技術が相次いで開発されています。国立がんセンター研究所や鳥取大学は、それぞれ現在の医療では治療が困難な膵臓がんに対する効果を動物実験で確かめています。が … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

高額がん治療の実用化

 CAR―T療法とは、がんを攻撃するT細胞と呼ぶ免疫細胞を患者本人から取り出し、遺伝子を改変して攻撃力を高めたうえで薬にし、体内に戻してがんを退治する治療法です。遺伝子導入にウイルスを使うため、安全性検査や品質管理のコス … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

外国人集住都市会議とは

 外国人集住都市会議は、南米日系人を多く抱える浜松市が中心となり2001年に設立されました。国への政策要望などを展開し、日本に3カ月以上住んだ外国人は、日本人と同様に住民基本台帳に載せて行政サービスを受けやすくする法改正 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

在宅医療

 高齢化で自宅で療養する人が増える中、かかりつけ医を中心とした医療機関の連携も進んでいます。病気が疑われる時、頼りになるのが身近なかかりつけ医です。生活習慣病が増える中、かかりつけ医の主な役割は、病気が悪化しないよう外来 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。