日別アーカイブ: 2019年3月4日

福島の再建に憶う

福島県や町村自治体は、町や村は、避難指示解除地域が復興するためには子どもを育てる世代が戻る必要があると判断し、総額93億円をかけ、14の小中学校の校舎をそれぞれ新設、改修し、制服や給食費の無料化など手厚い教育環境を整えま … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

産婦人科訴訟件数の減少

産科医療補償制度開始後10年が経過し、当初懸念されていた訴訟は減少しました。脳性麻痺に係る裁判が減少したことも影響し、特に産婦人科領域の裁判は減少しています。2004年から2016年までの状況を、最高裁判所医事関係訴訟委 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

産科医と小児科医の充足度

厚生労働省は、産科医と小児科医の都道府県別の充足度について、両科とも最大2.2倍の開きがあったとの推計結果を明らかにしています。単純な人口比の医師数ではなく、医師の性別や年齢、患者の需要などの影響も加えた指標で示していま … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

4/11~4/14 第71回日本産科婦人科学会学術講演会 開催 @名古屋

第71回日本産科婦人科学会学術講演会が、名古屋大学吉川史隆会長の下で、名古屋国際会議場で開催されます。 近年、会員の関心は、基礎的研究の成果発表から臨床研究や教育演題にシフトしてきております。しかしながら、science … 続きを読む

カテゴリー: news | コメントは受け付けていません。