日別アーカイブ: 2021年12月10日

アルツハイマー病の早期診断

アルツハイマー病の兆候を微量の血液で発見する技術が実用段階に入っています。アルツハイマー病は、発症初期の治療が重要で薬の開発も進んでいますが、初期段階の患者を見つける検査体制は未整備です。現在のアルツハイマー病の診断方法 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

コロナ患者の重症化リスクの診断

東京大学などの研究チームが、新型コロナウイルス患者の血液中の血小板の塊の数を測定することで重症化の予想ができる可能性があると研究成果を発表しています。

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

働く女性と月経

日経BP総合研究所の調査によれば、月経に伴う不快な症状が仕事に与える影響について、仕事や勉強の効率が落ちると答えた人が75%にのぼっています。ミスが増えるが28%、つらくて休むが24%という声も次いで多くみられます。症状 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。