3/15 岡山県市民公開講座「子宮頸がん― 予防するためには ―」開催 @岡山

岡山県医師会や岡山県産婦人科学会、岡山県産婦人科医会主催による県民公開講座「子宮頸がん― 予防するためには ―」が開催されます。岡山県は伊原木知事を始めとして、HPVワクチン接種の必要性を県民に対して、広く周知されている数少ない地方自治体です。
こうした公開講座を通して、一日も早くHPVワクチンの積極的勧奨が、岡山から再開されることが期待されます。

(吉村 やすのり)

カテゴリー: news   パーマリンク

コメントは受け付けていません。