4/22 第7回女性医学懇話会で特別講演 @大阪

第7回女性医学懇話会で、「少子・高齢化社会における産婦人科医の重要性」と題して特別講演をさせて頂きます。大阪府の産婦人科医の先生方とともに、現在の少子・高齢化が進む現状の中で、この危機を乗り越えるために産婦人科医と何ができるか、何をすべきかを考えてみたいと思います。地方創生を考える上で、地方における医療の充実、特に周産期医療や生殖医療の提供体制の整備が重要であることを強く訴えさせていただきたいと考えています。

(吉村 やすのり)

カテゴリー: news   パーマリンク

コメントは受け付けていません。