7/27 鹿児島県「生殖と女性医学」講演会 開催

7月27日、鹿児島県「生殖と女性医学」講演会が、鹿児島大学医学部産科婦人科学教授である小林裕明先生ならびにあすか製薬株式会社のご尽力により、開催されることになりました。
この生殖と女性医学講演会の目的は、女性の生涯にわたってのヘルスケアを実践する女性医学を学問として体系化するため、受精から始まる未来志向型医療である生殖医学との学問交流の場を提供することにあります。そして女性の健康を社会全体で総合的に支援する運動につながることが期待されます。

(吉村 やすのり)

カテゴリー: news   パーマリンク

コメントは受け付けていません。