7/6 第11回 東京岐阜県人会 夏のイベント 開催 @東京

令和元年の東京岐阜県人会の夏のイベントでは、女優の仁科亜季子さんをお迎えして、東京岐阜県人会の理事の谷口智治氏とともにお話を伺うことになっています。女優として母として頑張っておられる仁科さんは、若くして子宮頸がんを経験されています。自らの体験をもとに、子宮頸がんの予防や治療に関するご講演を全国的に展開されています。また、子宮頸がんワクチンの定期接種にあたり、日本産科婦人科学会とともに厚生労働省や国民に対する働きかけなど、御尽力下さいました。結婚・妊娠・出産・離婚・がんとの闘いについて、赤裸々に語っていただきます。
多くの会員の皆様のご参加を期待しております。

(吉村 やすのり)

カテゴリー: news   パーマリンク

コメントは受け付けていません。