作成者別アーカイブ: sakamoto

マイナンバーカードにおける旧姓併記

公的な身分証明書となる住民票やマイナンバーカードに結婚前の旧姓を併記できる制度が、全国の市区町村で始まりました。戸籍書類がなくても旧姓を証明しやすくし、結婚後も旧姓を使って活動する人の仕事や生活を後押しするのが狙いです。 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

あおばな地域医療連携の会で特別講演

滋賀県の湖南地域、大津地域の開業医の先生、近隣病院の先生方がお集まりになられたあおばな地域医療連携の会で、「わが国の少子化を考える―子育てから始まるまちづくり―」と題して特別講演をさせていただきました。   わが国の少子 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

わが国における生殖補助医療の現況―Ⅹ

生殖補助医療の妊娠率・生産率・多胎率の年次推移 移植あたりの妊娠率は、凍結胚では約35%に達しています。多胎率は2008年以降、急激に減少しています。しかしながら採卵あたりの生産率は、低下傾向にあります。これには生殖補助 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

わが国における博士号取得者

わが国の主要大学では、理工系大学院修士課程への進学率は80%と高水準にあります。しかし、工学系を見ると修士課程修了者の90%以上は企業等へ就職し、博士課程進学者は一部です。学校基本調査によれば、博士課程進学率は数年間連続 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

わが国における生殖補助医療の現況―Ⅸ

移植ステージ別・年齢別の妊娠率 移植ステージ別を問わず、年齢とともに妊娠率は低下しますが、SET周期においては、凍結胚盤胞移植が最も高い妊娠率を示しています。初期胚では新鮮胚移植と凍結胚移植で差が認められませんが、胚盤胞 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。