作成者別アーカイブ: sakamoto

2019年度医学部合格率

朝日新聞の調査によれば、医学部医学科入試で、男女の合格率の格差が縮まっています。文部科学省が81大学を対象に行った調査では、2018年度は男子が女子の約1.22倍の割合で合格していましたが、朝日新聞が2019年度について … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

がんゲノム医療

国は、経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)やがん対策推進基本計画で、患者に最適な医療を提供するがんゲノム医療の推進を打ち出しています。国が、100種類以上の遺伝子を一挙に解析するパネル検査を保険適用の対象とすること … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

副腎疲労とは

副腎とは左右の腎臓のすぐ上にある、クルミほどの小さな一対の臓器です。生命維持に必要なホルモンを50種類以上分泌しています。中でも重要なのが、心身にストレスがかかると火消し役として分泌されるコルチゾールです。精神的なストレ … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

フレイル兆候チエック

フレイルとは、日本老年医学会が2014年に提唱した、高齢者の身体の虚弱な状態を指す概念です。英語の「フレイルティー」が語源で、介護が必要になる手前の段階を示しています。健康に問題がない状態で日常生活が送れる健康寿命を延ば … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

公立病院の経営悪化

医療費の抑制には病床の削減が必要となります。しかし、公立病院の2025年度の病床数が、現状からほとんど減らない計画であることが分かりました。急性期の病床は医療費もかさみます。政府は、急性期の病床数を実態にあわせて適切な数 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。