作成者別アーカイブ: nishimura

夏の痛風

国民生活基礎調査によれば、痛風患者数は右肩上がりに増加し、2013年には100万人を突破しました。30年前の4倍に達しています。尿酸は体内でも作られますが、食品に含まれるプリン体が分解される過程でもできます。血液中の尿酸 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

仕事と不妊治療の両立―Ⅷ

不妊治療への企業のサポート (仕事と不妊治療の両立支援のために 厚生労働省) (吉村 やすのり)

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

地方私大の経営困難

近年、18歳人口は横ばい状態でしたが、2018年からは減少局面に入ります。私立大学の収入は、学生の入学金や授業料などの学納金と国からの補助金に支えられており、学生数の減少は大学経営に直接影響を与えます。

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

変革をせまられる医療・介護

政府が5月にまとめた2040年を見据えた社会保障の将来見通しによれば、1971~74年に産まれた第2次ベビーブーマーが65歳を過ぎる2040年にかけ、社会保障の現場が厳しい人手不足に直面するとされています。推計によれば、 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

仕事と不妊治療の両立―Ⅶ

両立支援についての労働者アンケート (仕事と不妊治療の両立支援のために 厚生労働省) (吉村 やすのり)

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。