月別アーカイブ: 2017年10月

臓器移植

 1997年に臓器移植法が施行され、20年が経過しました。年々増加の傾向にありますが、諸外国に比べて目立って少ない状況です。2016年は64件ありましたが、100万人あたりの提供者数は0.7人であり、スペイン39.7人に … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

がん生殖医療ハンドブック ―妊孕性生殖機能温存療法の実践ガイド― の上梓

 がん生殖医療ハンドブックが、メディカ出版より上梓されました。小児、思春期・若年成人(AYA)世代のがんサバイバーのQOL向上を目指した医療連携のための知っておきたい必須知識が掲載されています。

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

理想の子どもを持たない理由

 結婚しているカップルに持ちたい子どもの数を聞けば、9割以上のカップルが2~3人と答えています。しかし、合計特殊出生率は1.44に過ぎません。理想の子どもを持たない理由として、第一に子育て教育にお金がかかりすぎることが挙 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

幼児教育無償化に憶う

 現在、幼児教育と高等教育の無償化や負担軽減が衆議院議員選挙の論点になっています。日本の幼児教育への支出に占める公的財源の割合は44%に過ぎません。OECD(経済協力開発機構)加盟国平均の83%を大きく下回っています。全 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

臍帯血移植

 臍帯血移植は、赤ちゃんのへその緒や胎盤に残る血液を凍結保存し、急性白血病などの患者に移植します。臍帯血の中には、血液を作り出すもとになる造血幹細胞が多く含まれています。骨髄移植より手続きにかかる時間が短く、提供者の負担 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。