カテゴリー別アーカイブ: what’s new

iPS由来の血小板の臨床応用の可能性

ヒトのiPS細胞から、血液の成分の1つで止血作用のある血小板を作る臨床研究が厚生労働省に申請されました。血小板などが減少する再生不良性貧血の患者に輸血するための臨床研究です。再生不良性貧血は、血液中の血小板や白血球などが … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

AI病院の実現

人工知能(AI)を積極的に利用するAI病院の実現に向けて、産官学が連携して2022年度末までに10前後のAI病院をつくるとしています。AI病院においては、診察時のやりとりなどからAIがカルテを自動入力するため、医師は診察 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

指定国立大学法人とは

基盤的な運営費として国立大学に国から配分される運営費交付金が年々削減される中、国立大学に課されていた様々な規制を緩和し、民間的な手法で外部からの収入を増やす必要性に迫られています。政府にも働きかけた結果、不動産などの資産 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

8/19 ジェミーナ配合錠第Ⅲ相臨床試験成績報告会 開催

8月19日、ジェミーナ配合錠第Ⅲ相臨床試験成績報告会が開催されました。   第Ⅲ相臨床試験に参加された先生方にお集まりいただき、治験結果についてディスカッションをさせていただきました。特に新しいLEP製剤であるジェミーナ … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

国民年金保険料の免除と猶予

免除と猶予の違いは、老齢基礎年金の額への影響です。免除期間があると、その分、基礎年金が減りますが、ゼロにはなりません。免除の割合に応じ、年金が減額されます。一方、猶予された保険料は後で納めないと年金額に反映されません。

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。