カテゴリー別アーカイブ: what’s new

新型出生前遺伝学的検査の今

新型出生前遺伝学的検査(NIPT)は、妊婦から採血し、胎児の染色体異常を調べるものです。検査料金は施設によって異なりますが、平均的には14万~16万円程度です。公的医療保険の対象ではないため、全額が自己負担です。NIPT … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

コロナパンデミック宣言から世界の今

新型コロナウイルス感染症について、WHOのテドロス事務局長がパンデミックに至っているという認識を示してから半年が経過しました。この間、米国や南アフリカは7~8月をピークに新規感染者数が減少に転じていますが、欧州は感染最拡 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

不妊治療の保険適用について憶う

不妊治療は現在、排卵誘発剤を使う治療など保険適用の範囲は一部にとどまっています。体外受精や顕微授精といった高度生殖医療は、公的保険の対象に含まれていません。子どもを望みながら妊娠できない夫婦の金銭的負担は重いものがあり、 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

腎性貧血の治療薬

腎機能が低下する慢性腎臓病(CKD)の患者は全国で推計1,330万人おり、透析を受けている人は約34万人もいます。透析患者においては、腎性貧血が起こります。 腎臓には造血ホルモンを出して、骨髄で赤血球がつくられるのを促す … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

コロナ禍でのアカハラ

コロナ禍で、多くの大学生は秋からも遠隔で授業を受ける大学が多くなっています。不慣れなオンライン授業には学生と教員の双方が戸惑い、トラブルにつながっています。このまま放置すれば、アカデミックハラスメント(アカハラ)に発展す … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。