カテゴリー別アーカイブ: what’s new

待機児童の増加

 待機児童は、保育所の入所資格があるのに申し込んでも入れない子ども達です。2016年4月時点で2万3,553人と2年連続で増えています。女性の就業者数が想定以上に増えていることなどから施設の供給が追いついていません。政府 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

社会保障費の増加

 社会保障費の費用が増え続けています。この25年間で2.5倍に増えて、2014年度は約112兆円に達しています。その半分は年金、3割が医療、1割が介護に使われています。費用が膨らんでいるのは、年金を受け取り、医療や介護が … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

企業主導型保育

 働きやすい職場作りのために、自前の保育施設を運営する企業などが増えてきています。人材確保や離職防止への効果が期待されています。政府は昨年、企業主導型保育事業を創設しました。企業主導型保育事業においては、自治体の計画とは … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

日本の総人口

 総務省の発表によれば、2016年10月1日時点の外国人を含む総人口は、2015年と比べて16万2千人少ない1億2,693万3千人となりました。6年連続で減少し、過去最多だった2008年から約110万人減っています。1年 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

第7回大阪女性医学懇話会 開催

4月22日、第7回大阪女性医学懇話会が開催されました。「少子・高齢化社会における産婦人科医の重要性」と題して、特別講演をさせていただきました。   大阪府内の産婦人科医の先生方が多数参加して下さいました。皆様方にわが国の … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。