作成者別アーカイブ: sakamoto

薬事承認の流れ

医薬品や医療機器の製造販売にあたり、企業は厚生労働相に承認申請し、認められなければなりません。承認するのは厚労相ですが、有効性や安全性などの審査は、独立行政法人の医薬品医療機器総合機構(PMDA)が担っています。

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

妊娠中の薬の服用

妊娠中に薬を使うことで、子どもに悪影響が出るのではと心配する妊婦は少なくありません。しかし、薬を使わなくても2~3%で異常のある子が生まれるベースラインリスクがあります。薬を使うかどうかは、ベースラインリスクと比べてリス … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

小中学生のスマホ校内持ち込み

文部科学省は、2009年に携帯電話とスマホについて、小中学校は持ち込み禁止、高校は校内での使用を禁止とする指針を出しています。一方、子どもの所有率は年々上がり、災害時の対応などへの懸念も出ていたため、従来の指針が時代に合 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

臨床法医外来とは

千葉大学病院には、子どもが虐待されているかどうかを専門的に見極め、命を守る臨床法医外来があります。子どもの診療が専門の小児科医と、けがや死亡の原因を鑑定する法医が協力し、より正確に鑑定します。外来は、2018年同病院の小 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

iPS細胞による再生医療の計画

京都大学の山中伸弥教授が人のiPS細胞の作製に成功して10年あまり、再生医療への応用を目指す動きが活発化しています。目の難病の加齢黄斑変性で、理化学研究所などが2014年に臨床研究を実施されました。2018年には、大阪大 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。