作成者別アーカイブ: sakamoto

小学1年生の交通事故

 小学校低学年の児童が交通事故に遭う件数は、5月に急増します。五月病ならぬ五月事故です。交通事故総合分析センターの調査によれば、2015年の小学1年生の歩行中の交通事故による死傷者数は、5月が154人に達しています。日の … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

外国人専門職の増加

 日本で働く外国人専門職は増えています。厚生労働省統計によると、専門職(技術、人文知識、国際業務)の在留資格を持つ外国人は、2016年で20万人を突破し、外国人全体の18%に達しています。そのうち技術者は約3割を占めると … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

混合診療

 患者申し出療養制度とは、患者の求めに応じて、未承認の薬や医療機器を通常の保険診療と組み合わせて治療に活用できる制度です。制度開始から一年過ぎました。この制度は、保険適用の条件や保険適用に向けた臨床試験などの条件に合わな … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

病児保育

 子どもの急な発熱などの際、共働きの親に代わってシッターらが一時的に面倒をみる病児向け訪問保育サービスへのニーズが高まっています。病児保育には施設型と訪問型があります。国は病児保育の人員配置の基準を決めています。施設型は … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

小中教諭の長時間労働

 文部科学省の公立小中学校の教員勤務実態調査によれば、平日の学内勤務時間は、中学校教諭が平均11時間32分、小学校教諭が11時間15分でした。10年前の前回調査から、それぞれ32分、43分増えています。

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。