作成者別アーカイブ: sakamoto

幼児教育無償化に憶う

 現在、幼児教育と高等教育の無償化や負担軽減が衆議院議員選挙の論点になっています。日本の幼児教育への支出に占める公的財源の割合は44%に過ぎません。OECD(経済協力開発機構)加盟国平均の83%を大きく下回っています。全 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

臍帯血移植

 臍帯血移植は、赤ちゃんのへその緒や胎盤に残る血液を凍結保存し、急性白血病などの患者に移植します。臍帯血の中には、血液を作り出すもとになる造血幹細胞が多く含まれています。骨髄移植より手続きにかかる時間が短く、提供者の負担 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

ウィメンズ・ヘルス・アクションシンポジウム in 大阪

シンポジウムには260名の市民の皆様に御参加いただきました。 こうしたシンポジウムが、今後、女性の活躍がますます求められる現代社会において、女性特有の健康トラブルなどへの理解を深めるために、さらには社会全体のヘルスリテラ … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

大腸がんの患者の増加

 大腸がんの増加などに伴って人工肛門をつける患者が増えてきています。その数は20万人ともいわれています。装具の改良などで日常生活に大きな支障はなくなってきています。医療現場や患者の間では、ストーマと呼ばれます。ストーマを … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

インフルエンザの患者の増加

 全国各地で早くもインフルエンザの患者が増えています。9月から学年・学級閉鎖が首都圏などで相次ぎ、すでに17都府県に上っています。例年、国内では夏になると患者がゼロに近づきます。しかし、全国約5千の定点医療機関の患者数は … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。