日別アーカイブ: 2018年1月30日

在宅みとりを考える―Ⅰ

在宅医療の必要性  団塊の世代が全て75歳以上となる2025年に、在宅医療を受ける人が100万人を超えるとされています。厚生労働省の推計によれば、現在の1.5倍以上の規模になります。現在の入院患者のうち、軽症で本来は入院 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

病児・学童保育の拡大

 厚生労働省は、共働き世帯やひとり親世帯の子どもの受け皿を拡大し、保育所では急な発熱などへの対応を広げ、現在の2.5倍の年150万人まで受け入れるようにします。小学校では放課後に預かる学童保育の定員を増やします。親が仕事 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

がん新免疫療法

 新たな免疫療法である「CAR-T(カーティー)細胞療法」が実用化されようとしています。この免疫療法は、がん患者の体内から免疫細胞を取り出し、遺伝子操作して攻撃力を高めて戻す療法です。名古屋大学病院が、他に治療法がない急 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

2/28 ウィメンズ・ヘルス・アクションシンポジウム in 東京 開催

 ~女性が輝きつづける社会へ!~ウィメンズ・ヘルス・アクションシンポジウムが開催されます。女性は、思春期、妊娠・出産期、更年期、老年期と生涯を通じて、ホルモンバランスが大きく変動し、また、結婚や育児などのライフステージに … 続きを読む

カテゴリー: news | コメントは受け付けていません。