新型コロナ軽症者や無症状者の受け皿

新型コロナウイルスの感染者のうち、症状の軽い人らを受け入れる宿泊施設の確保が課題となっています。厚生労働省によれば、7月29日時点で自宅で療養する感染者は全国で1,686人です。2週間前の436人から3.8倍となり、第1波のピークだった4月28日時点の1,984人に近づいています。 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

女性国家公務員の昇進意欲

国家公務員の働き方に関する内閣人事局の調査によれば、女性職員は男性と比べて昇進意欲が低いことが明らかになりました。昇進意欲があると回答した男性は64.8%でしたが、女性は50.2%でした。昇進意欲がない理由を女性職員にたずねると、仕事と家庭が両立できない職場環境との回答が41.7%を占めています。重要なポストを経験していない、育児などでキャリアが中断して、職務経験が不足していることを挙げる女性も目立っています。 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

遺伝情報を使うワクチン開発

ワクチンの開発や製造には、通常年単位の時間がかかります。その時間を大幅に縮める方法として、DNAやRNAと呼ばれる遺伝子情報を使ったワクチンの開発が世界中で進んでいます。ワクチンには、新型コロナの遺伝情報の一部が含まれており、接種すると体内で新型コロナのたんぱく質ができて、免疫細胞が抗体を作ります。DNAは大腸菌などを使って大量に増やすことができ、RNAもバイオ技術で人工合成できるので、短期間でワクチンを作ることができます。 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

東京都のコロナ死者の分析

東京都が、新型コロナウイルスに感染した死者325人を分析した結果によれば、51.7%が医療機関内や福祉施設内で感染していたことがわかりました。発症日が判明した153人のほぼ半数が、発症から2週間以内に死亡し、発症から死亡までの平均日数は17.1日でしたが、院内感染に限ると14.6日とより短かくなっています。高齢者や基礎疾患のある患者が多い病院や高齢者施設内での感染が死亡の原因となっています。 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

個人消費回復の足踏み

新型コロナウイルスの感染が再拡大し、個人消費の回復が足踏みしています。JCBカードの購買データに基づく指数によれば、6月後半まで回復が続いた居酒屋やファミリーレストラン、百貨店などの消費が、7月前半に再び落ち込んでいます。キャッシュレス決済のポイント還元が6月末に終わる直前に駆け込み需要があった反動も考えられます。 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。