日別アーカイブ: 2018年11月29日

HPVワクチンセミナー開催

11月19日、岐阜市においてHPVワクチンセミナーが岐阜県産婦人科医会、岐阜県小児科医会の共催で開催されました。HPVワクチンの薬理や有用性について藤田医科大学病院の藤井多久磨先生から分かりやすく説明していただきました。 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

12/16 公開シンポジウム「着床前診断 ― PGT-A特別臨床研究の概要と今後の展望 ― 」開催 @東京

日本産科婦人科学会は2016年12月より、PGT-Aに関する特別臨床研究を開始してきました。そのパイロットスタディーの結果の概要を説明し、今後のPGT-Aの検査のあり方について議論するため、公開シンポジウムを開催します。

カテゴリー: news | コメントは受け付けていません。

受精卵のゲノム編集報道に憶う

受精卵にゲノム編集を行い、双子が生まれたとの報道がみられました。中国の研究者がエイズウイルス(HIV)に感染した男性の精子を使ってできた受精卵にゲノム編集を施し、ウイルスが細胞に入らないようにし、女性の子宮に受精卵を移植 … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。

地域包括ケアとは

地域包括ケアとは、高齢者が要介護状態になっても住み慣れた地域で生活を続けることができる仕組みです。亡くなるまで病院で過ごすことが多い従来型の医療体制を転換し、2025年をメドに、自宅などで必要な医療・介護サービスを受けら … 続きを読む

カテゴリー: what's new | コメントは受け付けていません。